無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想

無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事のサムネイル画像

アラサー男子ブロガーのにゃんこです。

気付けばもうビルメンとして働き始めて3ヵ月が経過しました。
 
無職ニートだったあの頃が若干懐かしく感じます。(笑)
 
3ヵ月ということでキリも良いので、今日は無職ニートからビルメンになってみて3ヵ月経った感想を書いていきます。
 
 

ビルメンは「楽な現場」に配属された場合、2ch(今でいう5ch)の通りだと思う。

無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事の画像1

下記記事でも触れましたが、ビルメンは楽な現場(オフィスビル等)に配属されたら2chの通りです。
 
 
まったり、スマホでゲーム、おやつボリボリなんでもできるでしょう。(笑)
 
楽な現場に勤めることができたら、トラブルが起きない限り忙しくなることはありません。
 
ブラック企業で働いたことがある方にとっては天国に感じると思います。
 
 

ビルメンは「激務現場」に配属された場合も2ch(今でいう5ch)の通りだと思う。

無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事の画像2
ビルメンには激務現場(病院、ホテル、大規模商業施設等)があります。

 
 
実際に勤めた経験はまだありませんが、会社で経験がある人から聞いた限りガチな情報だと思います。
 
まあでも、ブラック企業で働いたことがある方は、ちょっと楽だと感じると思います。
 
シフト制とはいえ、ビルメンは休みはちゃんともらえるのとサービス出勤とかはないのでね。(笑)
 
 
 

配属された現場が激務現場だった場合、すぐに逃げ出すのは賢いかもしれない。

無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事の画像3

2chでも、どこのブログでも言われていることですが、ビルメンが楽かどうかは「現場次第」です。

 
 
希望したから楽な現場に配属されるといったこともありません。
 
ぶっちゃけのところ、かなり運に左右されます。
 
 
 
僕の会社でも入社してすぐに辞めたりする人がいますが、選択は賢いかもしれません。
 
激務現場で我慢して働いて移動を待つよりも、別の会社を受けて入ってみるを繰り返す方が楽な現場に配属される確率は高いです。
 
ただ、何も考えずに動いていると履歴書に傷を付ける結果にもなってしまうので注意が必要です。
 
 
 
できれば、履歴書に傷を付けないように「試用期間中は雇用保険未加入」の会社を選んで入るようにしてください。
 
雇用保険未加入であれば、試用期間中に辞めてしまった場合、次の会社にバレないのでオススメです。(笑)
 
 
 

パソコンが使えないけど、楽したいからビルメンを目指している方には独立系のビルメン会社が良いと思う。

無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事の画像4

下記記事でも少し触れましたが、大手系列系のビルメン会社に勤めると書類作成の業務は多いです。

 
 
僕はパソコンが大好きな人間なので苦にしたことはありませんが、パソコンが使えないと大変なのは間違いないです。
 
パソコンが使えないけど、楽がしたいからビルメンを目指している方は独立系のビルメン会社をオススメします。
 
待遇は悪くなりますが、その分書類作成の業務は少なくなって楽だと思います。
 
 
 
 

3ヵ月経った感想ですが、ビルメンになって良かったと思う。

 無職ニートからビルメン(設備管理)になってみて3ヵ月経った感想についての説明記事の画像5
前職のように残業申請ができなかったり、仕事が溜まっているから休日に仕事するということもありません。
 
トラブルが起きずに勤務が終わると、美味しいご飯屋さん巡りに、スポーツジムで身体を動かす、アニメを見る…等、自由時間があります。
 
また、周りの人達のレベルが高くないので、新人で自分だけ仕事ができないということによる感じるプレッシャーというものはありません。
 
 
 
もちろん、仕事である以上は嫌なことがあったり辛いことがあったりもします。
 
(人間関係がめんどくさかったりするところは嫌です。 (笑) )
 
ただ、前職のような辛さは全くありません。
 
 
 
総合的にみると、ビルメンになって良かったと思います。
 
 
 
 

おわりに

とりあえず、まず3ヵ月続ける事ができてホッとしています。
 
正直、転職経験がなかったのでついていけずに辞めてしまうかもと不安でしかありませんでした。
 
次は半年(6ヵ月)経った頃にまた感想記事を書いていきたいと思います。
 
 
また別の記事でお会い出来たら嬉しいです!(^^)/