無職ニートからビルメン(設備管理)になって半年経過しました。

無職ニートからビルメン(設備管理)になって半年が経過のサムネイル画像

アラサー男子ブロガーのにゃんこです。


無職ニートからビルメンになって気付けば半年が経過しました。

 今日は無職ニートからビルメンになって半年が経過したので記事を書きたいと思います。

 

1ヵ月目に比べて仕事を早く終わらせることができるようになり、まったり時間がさらに増えた。(笑)

無職ニートからビルメン(設備管理)になって半年が経過の記事画像1

僕の現場は比較的、まったりできる時間多めなので、これ以上増えてもって感じなのですが…増えました。(笑)

設備の知識が無いド素人でも、毎日同じ設備を見て、点検業務を行い、トラブル対応などをして分からないことをその都度調べていると自然と知識もついてきます。

1ヵ月目に比べて、少しは分かりながら点検をしているので時短や効率化ができてまったり時間は確実に増えています。

 

休日や仕事終わりに自ら進んで勉強する習慣が身についた。

無職ニートからビルメン(設備管理)になって半年が経過の記事画像2
ビルメンは本当に自由な時間は多いです。


下記記事で詳しく触れましたが、基本定時退社なので十分に自由な時間があります。

趣味に存分に時間を使っても余るので、自ら進んで勉強するようになりました。

昔の仕事をしていた時、休日や仕事終わりは疲れを取るためずっと寝て過ごしていました。


自堕落な人間の僕なので、休日や仕事終わりに自ら進んで勉強するようになったことに関してはビックリしています。(笑)

 

重度のコミュ障(会話ができない人)でない限り、ビルメンを続けることは必ずできると感じる。

無職ニートからビルメン(設備管理)になって半年が経過の記事画像3

ビルメンの仕事は小学生でもできるような仕事がほとんどです。

 
重度のコミュ障でない限り、ビルメンで仕事ができないという事にはなりません。

無資格、未経験、ニート、大丈夫です。

不安を感じている場合は安心してもらえたらと思います。

 
下記記事でビルメンの仕事について具体的に説明しているので時間あれば見てみてください。

 

www.chuyan01.net


おわりに

ビルメンになって半年が経つのは早いなあと驚きを感じています。

学生時代に夏休みがあっという間に終わってしまうのと同じ感覚です。

またビルメンになって一年が経過した頃に同じような記事を書きたいと思います。


もしお時間あれば、無職ニートからビルメンになって3ヵ月経った感想についての記事も見てもらえたら嬉しいです。

(^^)/

 

www.chuyan01.net