ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わってくるので要注意

ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わる説明記事のサムネイル画像

アラサー男子ブロガーのにゃんこです。

「ネットで楽な仕事」と検索してビルメン(設備管理)になろうと思っている方は多いと思います。

 
今日はビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わってくるので注意したほうがいいことについて記事を書いていきます。
 
 
 

ビルメン(設備管理)業界も、大手系列系会社に関しては若い社員を中心に仕事を回そうとする動きがある。

ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わる説明記事の画像1

僕が務めている大手系列系会社もそうですし、他の大手系列系会社もそうなのですが、最近若い社員を中心に仕事を回そうとする動きがあります。

 
定年を迎えて年金をもらい始めたからなどの理由で一気に人が辞めてしまい、人手が足りなくなったり、第一線で活躍できる人材がいなくなるということを恐れているようです。
 
定年後も働けるという意味で人気であるビルメンですが、大手系列系会社に勤めようとしたら資格を持っているかというより年齢が若いかどうかをかなり見られるようになるでしょう。
 
 
 
今の職を辞めて、いずれビルメンになろうと思っている方は年齢にもよりますが、判断を急いだ方が良いかもしれません。
 
 
 
 

ビルメン(設備管理)未経験でも20代ならそこまで判断を急ぐ必要はない。

ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わる説明記事の画像2

要注意というタイトルで釣っておきながら申し訳ないのですが、20代ならそこまで判断を急ぐ必要はないです。
 
ビルメン業界で20代はかなり若い人材になります。
 
20代であれば大手系列系であっても年齢の問題が関わってくることはありません。
 
 
もしあなたが20代で、大手系列系会社のビルメン(設備管理)になりたいと思っているなら下記記事が参考になるので良かったら一緒に見てもらえたらと思います。
 

ビルメン(設備管理)未経験で30代半ばの方はできるだけ判断を急いだ方が良い。

ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わる説明記事の画像3

もしあなたがビルメン(設備管理)未経験で30代半ばである場合は判断を急いだ方が良いです。

 
30代半ばを過ぎると未経験で大手系列系に入るのは厳しくなってくるでしょう。
 
もし、あなたが30代半ばぐらいの年齢でビルメン(設備管理)になりたいと思っている場合は急いだ方が良いです。
 
 
能力がある方でも年齢が理由で落とされてしまうかもしれません。(泣)
 
 
 
 

ビルメン(設備管理)未経験で30代半ばを過ぎると大手系列系会社に入るのは諦めるしかなくなるのか?

ビルメン(設備管理)未経験で大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わる説明記事の画像4

実際の所はビルメン(設備管理)未経験の場合は、在職者のコネを使えば入社できるかもしれませんが、それ以外は厳しい現状があります。

 
ただ、100%不可能というわけではありません。
 
いきなり入るのが難しいだけです。
 
 
 
独立系会社に入って約3年以上ビルメンをしながら、ビルメン4点セット(第二種電気工事士危険物取扱者乙種4類、ボイラー技士2級、第三種冷凍機械責任者)と呼ばれる資格を取得する。
 
さらに、ビルメン三種の神器と呼ばれる{ビル管(建築物環境衛生管理技術者)、電験3種(第三種電気主任技術者)、エネ管(エネルギー管理士)}を取得すれば、大手系列系会社にも入れるでしょう。
 
 
 
ただ、ビル管(建築物環境衛生管理技術者)、電験3種(第三種電気主任技術者)、エネ管(エネルギー管理士)の資格を取るのはかなり難しいです。
 
ビルメン4点セットは持っているけど、ビルメン三種の神器は持っていないという人は沢山います。
 
大手系列系会社に勤められるなら、一切の努力を惜しまないという方のみチャレンジしてみると良いと思います。
 
 
 

おわりに

 
万年、人手不足のビルメン業界ではありますが、2ch(今でいう5ch)でとにかく楽だという情報が出ています。
 
 
 
「ビルメン仕事楽すぎワロタww」
 
「今日もネットサーフィンしてたら1日が終わったww」
 
「仕事中にスマホでゲームばっかりしてるww」
 
 
 
上のような書き込みです。(笑)
 
僕自身そうですが、実際にその書き込みを見て受ける人が多くなってきたので大手系列系会社に関しては強気の姿勢を取ってきたのかもしれません。
 
もし、あなたがこれからビルメンになろうとしていて、大手系列系会社に勤めたいなら年齢が関わってくるので注意しておきましょう。
 
 
 
また別の記事でお会いできたら嬉しいです!(^^)/