ビルメン(設備管理)は底辺の仕事って本当なの?

ビルメン(設備管理)は底辺の仕事なのか説明記事のサムネイル画像

アラサー男子ブロガーのにゃんこです。

 

ビルメンは一部の優良企業に勤めている方からは底辺の人間がやる仕事だと言われています。

 
いい気分ではしませんよね。(笑)
 
まあでも、ぶっちゃけのところ底辺の仕事だと思うので記事にしていきたいと思います。
 
 

ビルメン(設備管理)は利益を出すのが難しい仕事のため、会社に大事にされにくい。

ビルメン(設備管理)は底辺の仕事なのか説明記事の画像1

基本的にビルメンは営業職が仕事を取ってきた後に作業員として配置されます。

 
営業職はこの時にガッツリとビルのオーナー側と交渉して利益を上げています。
 
ただ、ビルメンは作業員として配置されて、ビルが毎日問題なく使えるように仕事をするだけで基本的に利益を出すような仕事はありません。
 
 
 
時々、設備の整備時に立ち会い料や、代行手数料を取って利益を出したりしますが、、、正直のところ営業側と比べたらたいした額ではありません。
 
そのため、ビルメンは営業のように利益を出す職に比べて、会社に大事にされてはいません。
 
表立ってそんなことは言われませんが、扱いや給与面で差があるので底辺の仕事だなと感じると思います。(笑)
 
 
 

ビルメン(設備管理)は普通の人は何をやっているのか分からない。

ビルメン(設備管理)は底辺の仕事なのか説明記事の画像2

基本的にビルメンという仕事はイメージのつきにくい仕事です。

 
普通の人はほぼ100%イメージできないと思います。
 
ビルメンの仕事内容がイメージできない方は下記記事も一緒に見てもらえたらと思います。
 
 
 
ちょっと理解してくれている人で小学校、中学校の時にいた用務員だったり、何でも屋というイメージが強いです。
 
基本的に、よく分からない仕事をやっている人と思われるので底辺の仕事だと感じます。(笑)
 
 
 

ビルメン(設備管理)にはビックリするくらい不真面目でやる気のない人がいる。

ビルメン(設備管理)は底辺の仕事なのか説明記事の画像3

ビルメンあるあるなので、どの現場に行っても同じなのかなと思うのですがビックリするくらい不真面目でやる気のない人がいます。

 
 
・やりたくない仕事は催促されてもやらずにほったらかしにする。
・勤務中に5回~10回タバコ休憩に行く。(残業がある日はもっと多い。)
・勤務中に長時間トイレに行ったり、宿直用の仮眠室に昼寝しに行く。
 
 
信じられないかもしれませんが、すべて事実です。(笑)
 
勤務中にちょっとパソコンでヤフーのニュースを見たりぐらいだったら気にしませんが、さすがに上記のやつはヤバいですよね。
 
 
 
良識のある会社、他の業種からビルメンにきた人は驚くと思います。
 
ビルメン業界以外なら確実にクビなのですが、ユルユルな業界なので、許されちゃうんですよね。
 
そのため、底辺の仕事だと感じてしまいます。
 
 
 

底辺の仕事と聞いて気になる人はビルメン(設備管理)はやめるべきだと思います。

ビルメン(設備管理)は底辺の仕事なのか説明記事の画像4

僕自身は早く帰れて最低限度生活できる給料があり、比較的楽な仕事という基準で仕事を選んでいます。

 
会社に貢献したいとか、仕事にカッコ良さとかは一切気持ちがないので求めていません。
 
底辺と呼ばれる仕事だろうが、気にしていません。
 
 
 
 
でも、普通に生きてきた人は底辺の仕事と聞くと気になるかもしれません。
 
人間、認められたい生き物です。
 
会社に貢献したいとか、仕事にカッコ良さとかを求めるのも普通だと思います。
 
 
 
底辺の仕事と聞いて気になる人はビルメンを始めても、辞めることになるのでやめておきましょう。
 
 
 
 

おわりに

 
実は昔に関しては、会社に貢献したいとか、仕事にカッコ良さとかを求めていたときがありました。
 
 
でも、頑張ってもボーナスが満額でなくなったり、残業強制抑制でサービス残業が増えたときにそういう気持ちは薄れ
 
まったく頑張っていないやる気のない社員と昇給額が同じだった時に完全に消えました。(笑)
 
そんな僕なのでビルメンは向いていると思っていますが、もしあなたが会社に貢献したいとか、仕事にカッコ良さを求めるならビルメンになるのはやめておきましょう。
 
 
また別の記事でお会いしましょう!(^^)/