ビルメン(設備管理)の宿直勤務ってどんな感じなの?

ビルメンの宿直勤務について説明している記事のサムネイル画像

アラサー男子ブロガーのにゃんこです。
 

 

下記記事にてお伝えしましたが、2019年にオフィスビルに異動になりました。
 
 
そして、最近は建物内の部屋の位置、設備の位置を大体覚えてきたこともあり宿直勤務もやっています。
 
今まで宿直勤務を行った経験がなかったのですが、だいぶ慣れてきたのでどんな感じなのか記事にしたいと思います。
 
 
 
ビルメン(設備管理)の宿直勤務がどんな感じなんだろうと気になっている方は読み進めてもらえたら幸いです。
 
 
 

ビルメン(設備管理)の宿直業務の流れ(スケジュール)

ビルメンの宿直勤務について説明している記事の画像1

僕が働いている現場のオフィスビルでは下記のような流れでやっていきます。
 
現場によって違うのと、あくまで一例ではありますが参考にしてもらえたらと思います。
 
コアタイムの勤務(9:00~18:00)に関しては下記記事で書いたスケジュールとほぼ同じです。
 
 
 
 
(定時後)
 
18:00〜19:00 休憩
 
19:00〜20:00 一日に行った業務日報をエクセルにて作成
 
20:00〜21:30 待機
 
21:30〜22:00 冷凍機運転前設定
 
22:15〜 電気の検針
 
23:00〜 冷凍機の検針
 
23:30〜24:00 何もなければ風呂
 
24:00〜06:00 仮眠
 
06:00〜 熱源の立ち上げ
 
06:00〜07:00 室内の温度の確認、調整
 
07:00〜09:00 待機
 
09:00〜 次の日、朝礼。残業がある場合は残り、ない場合は退社
 
 
 
 
 

オフィスビルでの宿直勤務は商業施設、ホテル、病院と比べてやることがほとんどないので楽だと思う。(笑)

ビルメン(設備管理)の宿直勤務について説明している記事の画像2

オフィスビルの良いところなのですが、基本的にコアタイム(9:00〜17:00)以外はやることがほとんどありません。
 
上記の宿直勤務のスケジュールで書いた通りで検針と熱源の設定ぐらいですね。
 
基本的にテナントの方々はコアタイム終了後は退社するため、夜間は警備員と自分以外無人になります。
 
 
ごく稀に日中だとできない仕事が入りますが、何もない日の方が圧倒的に多いです。
 
 
 

商業施設、ホテル、病院などの宿直勤務はオフィスビルに比べるとやることが多くあって辛いと思う。(泣)

ビルメン(設備管理)の宿直勤務について説明している記事の画像3

三者の量が多い現場というのは夜でないとできない作業が多いです。
 
簡単な管球交換でさえも商業施設の場合は夜間に行う場合があります。
 
最近、新しく入って来られた方が病院でビルメンをしていた経験があるそうなのですが、オフィスビルの宿直は天国だと言っています。(笑)
 
 
 
仮眠時間中に仕事をした場合、残業代は付くのでブラックではありませんが、、、次の日眠たくて辛いと思います。
 
まあでも、聞いてる限り一睡もしていないということはないようなので、三交代の工場でガチの夜勤をやったり、看護師さんなどの宿直勤務に比べたらビルメンの宿直勤務は忙しくないです。
 
あくまで、オフィスビルの宿直勤務に比べて辛いという話です。
 
 
 
辛いと言っても、ビルメン基準なので安心してください。(笑)
 
 
 
 

おまけ:大変な時もあるけど、1人宿直勤務の方が自由に過ごせるから良い。

 ビルメン(設備管理)の宿直勤務について説明している記事の画像4

下記記事でも触れましたが、1人宿直勤務の方が自由に過ごせて良いです。
 
 
 
誰もいなかったらテレビ見てゆっくりしたり、好きな時にご飯食べたりできるのですが、誰かいると気を遣ってそこまで自由に過ごせません。
 
大抵の先輩は「俺のことは気にしないでゆっくりして」と言ってくれますが、そうは言ってもやっぱり無理です。
 
 
 
 
1人宿直勤務は夜間に警報がなってしまった場合や、何かトラブルがあった時、夜間にしかできない作業があった時は大変です。
 
でも、何のトラブルもない時はまったりゆっくりしたり、資格勉強したり、テレビ見たり自由に勤務できます。
 
どうしても現場に慣れるまで不安だったりしますが、1人宿直勤務の方が自由に過ごせるのでオススメします。
 
 
 
 

おわりに

宿直勤務で特にやることがなく、朝礼後に帰っても良い場合、朝の9時からは自由時間です。
 
家に帰って昼寝しても昼から自由に動けるし、宿直勤務明けの次の日は休みになるので2連休のように感じます。
 
さらに宿直勤務手当てをもらえるのでそのお金で遊びに行ったり、昼間からお酒を飲んだりしているので、わりと充実した生活を送ることができています。(笑)
 
 
 
 
前の現場にいた時より業務は増えましたが、宿直勤務が増えたことでビルメンになって良かったと思う気持ちが強くなりました。
 
本記事を読むことであなたにビルメンの宿直勤務の雰囲気が伝わっていたら嬉しいです。
 
また別の記事でお会いしましょう!(^^)/