低収入のビルメン(設備管理)から高収入である電気保安協会への転職について

低収入のビルメン(設備管理)から高収入である電気保安協会への転職についてまとめた記事のサムネイル画像

現役ビルメンブロガーのにゃんこです。
 

 

 
以前、ビルメンの年収について記事を書きました。
 
 
 
上記記事の通りですが、ビルメンは現場責任者にならない限りは給料が安いです。
 
結婚をして奥さんや子供ができると給料が安いことを気にされる方が多いです。
 
今はビルメンで良いけど、将来的には高収入が見込める仕事をしたいと考えている人も多いと思います。
 
 
 
そこで今日は現場責任者になる以外に高収入になる方法である電気保安協会への転職について記事にしたいと思います。
 

ビルメンをしながら電気主任技術者の資格(第3種〜第1種)を取り、所定の経験を積めば電気保安協会へは可能になる。

低収入のビルメン(設備管理)から高収入である電気保安協会への転職についてまとめた記事の画像1

 

電気保安協会をあなたはご存知でしょうか。

 
関西電気保安協会が一番有名ですかね。
 
下のような面白いCMを流しているので巷で話題になったこともあるそうです。
 
(CMはあくまでネタで、実際はもっとちゃんと仕事をされています。笑)
 

 
 

 
 
電気保安協会はビルメンのように建物全体の維持管理ではなく、建物の電気分野の維持管理を専門にやっています。
 
やっていることが似ているのですが、電気保安協会はビルメンと違って高収入です。
 
例えば、日本電気保安協会だと年収で500〜800万になります。
 
(気になる方は下記、日本電気保安協会のリンクをご覧ください。)
 
 
年収500万としても、底辺ビルメンは年収250万〜300万円くらいしかないので魅力的ですよね。
 
ただ、ビルメンやってたら誰でもなれるかと言ったらそうではありません。
 
電気主任技術者の資格(第3種〜第1種)を取り、ビルメンをやりながら電気主任技術者に選任され経験を積むことが必要です。
 
 
 
ビルメンから高収入の仕事に転職するので一番現実的なのは電気保安協会への転職です。
 
 
 
ビルメンをやりながら電気主任技術者として所定の経験を積み、電気保安協会で働かれた方に色々と話を聞くと年収は大体700万で、年収1000万円超えている方も周りにいるとのことでした。
 
年収だけ聞くとビルメンと違って夢がありますね。(笑)
 
将来的に低収入のビルメンから高収入の仕事に転職したいと考えている方は電気主任技術者の資格を取って、電気保安協会への転職を考えてみてくださいね。
 
 

注意:電気保安協会で働くことは楽ではないので、お金を稼ぐことより楽がしたいと思うならビルメンに留まるべき

低収入のビルメン(設備管理)から高収入である電気保安協会への転職についてまとめた記事の画像2

 
電気保安協会で働くと間違いなく高収入になるけど、その分責任は重く仕事は楽ではなくなるので注意が必要だと念押しされました。
 
中にはビルメンから電気保安協会にきたけど、仕事がキツくて辞めてしまう人もいるそう。
 
ビルメンから電気保安協会に行くには仕事がキツくなることを覚悟する必要がありそうです。
 
 

追記:ビルメン会社では電気主任技術者の選任はできないのではないか?と質問があったので加筆修正させていただきます。

本記事を書く際に情報不足で、誤解を招いてしまったので加筆修正させていただきます。
 
自家用電気工作物(例:オフィスビル、ホテル、工場、学校などの建物)に関しては、ビル管理会社と自家用電気工作物設置者の間でいくつかの条件を満たせば電気主任技術者を選任することが可能となっています。
 
詳しくは下記の産業保安監督部の引用文を読んでもらえたらと思います。
 
(2020年2月18日に産業保安監督部に条件に変わりないか問い合わせしてみましたが、現在も下記の通りとのことでした。)

 

委託契約によりビル管理会社等から電気主任技術者を選任する場合

1.上記選任の基準

 委託契約による電気主任技術者の選任等は、次の各条件を満たす場合に限っています。

○設置者との間で電気設備の保守管理 に関する委託契約を直接締結している。

電気主任技術者となる者が当該事業場に常勤する。
○委託契約書の中に次のイ~ハに掲げる条項が約されている。

イ.設置者は、自家用電気工作物の工事、維持及び運用の保安を確保するにあたり、電気主任技術者として選任する者の意見を尊重すること。
ロ.自家用電気工作物の工事、維持及び運用に従事する者は、電気主任技術者として選任する者がその保安のためにする指示に従うこと。
ハ.電気主任技術者として選任する者は、自家用電気工作物の工事、維持及び運用に関する保安の監督の職務を誠実に行うこと。

 

引用:中部近畿産業保安監督部近畿支部ホームページ

 
 

おわりに

今は独身なので高収入を求めなくても大丈夫ですが、僕は結婚願望があるのと子供が沢山欲しいと思っています。
 
結婚して子供ができたら僕も給料が安いことを気にするようになってしまうのかなと周りを見ていて感じています。
  
でも、楽な仕事のビルメンでも現場責任者をやってしまうと年収は上がりますが、楽じゃなくなってしまうので別の仕事をやりたいと今の所はそう思います。
 
 
結婚して、子供ができて高収入を求めるようになったら、電気主任技術者の資格を取って所定の経験を積んで、電気保安協会にお世話になる道もアリかなと感じました。
 
 
 
また別の記事でお会いできたら嬉しいです!(^^)/